マレーシアの観光ガイド・旅行情報 | TAYLOR(テイラー)

Taylor(テイラー) - 海外レストラン・マッサージ・オプショナルツアー予約

TAYLOR

Camera

今週のおすすめ!マレーシアのアクティビティ・ツアー特集

Trends

title

マレーシアの見どころ♡

東南アジアの中心に位置し、マレー系・中国系・インド系などの多民族・多宗教文化が入り混じるため、シーフードやマレー伝統料理のみならず、移民料理が楽しめるのもマレーシア旅行の魅力。すべての国土が海に面しているため、ビーチはもちろんマングローブの生息する熱帯雨林や世界遺産の山々など、手つかずの自然が溢れている。高層ビルや街のシンボル、ツインタワーが建ち並ぶクアラルンプールではマレーシアのビーチリゾートとは違った、都会的な一面に触れることができる。

title

マレーシアの観光エリア

  • クアラルンプール、マラッカ

    羽田、成田、関西から直行便で7時間ほどでアクセスできる、マレーシア最大の都市にして、首都でもあるクアラルンプール。高さ452mのペトロナス・ツイン・タワーやKLCCパークなど近代都市の顔とイギリス統治時代の歴史的建造物を守る文化が混在している。ベルジャヤタイムズスクエア、ロット10・伊勢丹、ニューセントラルなど複合型ショッピングモールが立ち並ぶ。また、1400年にマラッカ王国として繁栄した後、400年以上の間にポルトガル、オランダ、イギリスに支配されたことで独特の文化を形成した古都・マラッカへは高速バスに乗って2時間ほどでアクセス可能。

    このエリアを詳しく見る
  • コタキナバル(ボルネオ島)

    青い海と世界遺産のキナバル自然公園(キナバル山)はもちろん、カラフルな街並みや外観や大きさ直径1メートル近い世界最大の花「ラフレシア」の自生地などエリア全体がフォトジェニック!なコタキナバルはシーウォーカー(海底歩行)やジェットスキーなどビーチアクティビティも楽しめる穴場リゾート。ジップラインでサピ島からガヤ島へ移動できるなど遊び心をくすぐるスポットがたくさんあります。

    このエリアを詳しく見る
  • ペナン

    世界遺産の街、ジョージタウンと、豪邸ブルーマンションやトライショーでウォールアート・ワイヤーアート(針金アート)を楽しめるエリア全体がインスタ映えする「ペナン」。全18箇所もあるウォールアートを探しながら街を歩く楽しさは他のエリアにはない、ここならではの遊び!レトロなカフェ♡でランチしたり、ナイトマーケットへ繰り出したり自分の楽しみ方を見つけてみて!

    このエリアを詳しく見る
  • ランカウイ/パヤ島

    物価が日本の1/3程度のマレーシア。そのマレーシアの中でも最高に癒されるリゾート地と言われるランカウイなら、極上の贅沢を堪能できちゃいます♡ タンジュンルーという白い砂浜が美しいビーチは空港から30分とアクセス良好なのに、人が少なくプライベートビーチのよう。パヤ島海洋公園は島の南北に50kmに位置する海洋公園。透明度がとても高くダイバーにも人気の海では、シュノーケリングやダイビングが楽しめます。マリンスポーツに疲れたら、クア・タウンの免税店でショッピングも楽しめます。

    このエリアを詳しく見る
チャットを終了しますか?
ページトップへ