フランスの観光ガイド・旅行情報 | TAYLOR(テイラー)

Taylor(テイラー) - 海外レストラン・マッサージ・オプショナルツアー予約

TAYLOR

Trends

title

フランスの見どころ♡

ルーブル美術館やエッフェル塔、憧れのベルサイユ宮殿など旅行日数が何日あっても足りないほど歴史が深いパリをはじめ、ボルドーやブルゴーニュ、シャンパーニュ、アルザスなどワインや洗練されたフランス料理が楽しめる各地方も訪れるべき観光エリア。ブーランジェリー(パン)やマカロン、チーズはふらっと入った駅の小さなお店で買っても絶品なほど!

title

フランスの観光エリア

  • パリ

    フランスの首都パリ、というよりもアートやファッション、グルメにおいて世界を牽引してきたような街。実は日本人に馴染み深い凱旋門は複数あったり、クロワッサンは三日月型じゃなかったり、私たちが知らないこともたくさん♡ シャンゼリゼ通りやルーブル美術館を歩くと東京の表参道や六本木を彷彿とさせ、いかにこの街が世界の都市づくりお手本になったのかを感じさせてくれる。

    このエリアを詳しく見る
  • ニース

    1年中バカンスが楽しめる、南仏のニースは地中海を臨む南仏の中でもイタリアに近いコート・ダジュール(青い海岸)と呼ばれる地帯。世界でもっとも観光客に人気のある街の一つ。日本人にも馴染み深い夏野菜をたくさん使ったニースサラダから想像できるように、ニースは1年を通して太陽の街♡ マチスやシャガールなどの絵画に触れる大人な旅にも◎

    このエリアを詳しく見る
  • ボルドー

    ワインの一大産地として名高いボルドーはフランス南西部にあるガロンヌ川沿いの港湾都市。ゴシック様式のサンタンドレ大聖堂、ボルドー美術館をなど数々の有名建造物や美術館があり、落ち着いた大人の旅ができそう!ブルス広場では三美神の噴水が中心に置かれ、水面が鏡のように反射して建物を映し出す「水の鏡」を見ることもできる。

    このエリアを詳しく見る
  • リヨン

    シャルル・ド・ゴール空港から1時間ほどでアクセスできるフランス第2の都市、リヨン。世界遺産に登録されている「旧市街ビューリヨン(VIeux Lyon)の街並み」は現在はリヨン随一の美食の街になっており地元や観光客に人気。昔、日本から蚕を輸入していたこともある。グルメ、絹、金融の街などさまざまな別称があるリヨンは近年「ハイテク都市」などとも呼ばれている。夜のイベント「光の祭典」も有名。

    このエリアを詳しく見る
  • カンヌ

    コート・ダジュールにある有名なリゾート地、カンヌ。海岸に沿って曲線を描くクロワゼット大通りにはリゾート地らしい砂浜のビーチ、高級ブランド店や豪華なホテルが並んでいる。カンヌ国際映画祭で有名なこの街らしく、「Allee des Stars」(カンヌのウォーク・オブ・フェイム)やレッドカーペットが敷き詰められたモダンな建物「パレ・デ・フェスティバル・エ・デ・コングレ」が人気。

    このエリアを詳しく見る
  • シャモニー

    シャモニーモンブランはフランス、スイス、イタリアの国境に近いリゾート地。アルプス最高峰のモンブランは世界中の登山愛好者や岩場をクライミングするクライマーの憧れ。また、ふもとはスキー客に人気がある。エギーユ・デュ・ミディ山頂や、イタリアとの国境にある広大な氷河を望むエルブロンネル展望台などに向かうケーブルカーは、1年中運行しているのでぜひ訪れてみたい!

    このエリアを詳しく見る
  • ストラスブール(アルザス)

    2000年以上の古い歴史の中でラテン文化とゲルマン文化が融合した独特の文化遺産を持ち、素晴らしい建築文化が栄えたアルザスの中心都市ストラスブール。旧市街は世界遺産にも登録されている。シャルル・ド・ゴール空港から約2時間30分でアクセスが可能。リースリングワインやアルザス料理が有名なこのエリアは、フランスの地方都市を楽しむ旅行にぜひおすすめしたい♡

    このエリアを詳しく見る
  • ディジョン

    ディジョンといえば普通のマスタードとは違う香り高いディジョンマスタードが有名。ディジョンはフランス東部にある旧ブルゴーニュ地域圏の首府で、主要なワイン生産地域のひとつ。ワイナリーツアーや美食ツアーなど様々なグルメツアーが人気のほか、ゴシック調からアールデコ調までの多彩な建物様式で知られている。

    このエリアを詳しく見る
  • トゥールーズ

    フランス南部のスペイン国境の近くに位置し、ガロンヌ川によって二分された街、トゥールーズ。街にはテラコッタレンガを使った建物がたくさん立ち並ぶことから、ラヴィルローズ(バラ色の都市)という別称も♡ トゥールーズにはキャピトル広場や世界遺産のミディ運河など見るものがたくさんあるけど、一番のおすすめはガストロノミー。フォアグラやチーズなどのワインにあうトゥールーズ名物が暖かく迎えてくれること間違いなし!

    このエリアを詳しく見る
  • ボーヌ

    「コート・ドール(黄金の丘陵)」。ブルゴーニュ・ワインの産地として有名なボーヌはブルゴーニュ・ワインの首都とも呼ばれている。毎年11月にこの都市のオスピスで開かれるワインのオークションは国際的に名高い。ノートルダム教会など有名な建造物もぜひ足を運びたい人気の観光スポット。

    このエリアを詳しく見る
  • ミュルーズ

    染織の宝庫「ミュルーズ染織美術館」や布や織物を使った装飾が有名な「ミュルーズクリスマスマーケット」が人気のミュルーズ。染織の街という顔以外にも、シュルンプ兄弟のクラッシックカー、世界一高額な超豪華車で有名なブガッティ社のブガッティ・ロワイヤルなどを擁する自動車博物館や、蒸気機関車をはじめとした数多くの列車が展示されているフランス鉄道博物館など、マニア心をくすぐる美術館・博物館がいっぱい!

    このエリアを詳しく見る
  • モン・サン・ミッシェル

    フランスで最も有名な世界遺産の1つと言っても過言ではない「モンサンミッシェル(モンサンミシェル)」。モン・サン=ミシェルは、フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島で、満潮時には陸と完全に切り離されて孤立するため、ある時は修道院、ある時は監獄にと時代によって姿を変えてきた。潮が満ちる時のスピードはアクション映画をみているかのような迫力!

    このエリアを詳しく見る
  • モンペリエ

    モンペリエは南フランスの都市。円錐形の塔が特徴の風格あるゴシック様式のサンピエール大聖堂、ファーブル美術館(ファーヴル美術館)、コメディー広場など見応えのある観光スポットが人気。ファーブル美術館には、ファーブル、クールベ、スーラージュやモネ、ルノワールなどのフランスの巨匠の作品が展示されている。

    このエリアを詳しく見る
  • シャルトル

    「シャルトルの青」と呼ばれる世界的に有名なノートルダム大聖堂を擁する古都「シャルトル」。ぜひ観光におすすめしたいのはノートルダム大聖堂のステンドグラス、目の前にするとその美しさと荘厳さに圧倒される。

    このエリアを詳しく見る
ページトップへ