シンガポール中心部(南部)(シンガポール)周辺の観光・旅行ガイド、予約(現地ツアー、レストラン、スパ・マッサージ)、口コミ、写真 | TAYLOR(テイラー)

TAYLOR(テイラー) - 海外レストラン・マッサージ・オプショナルツアー予約

シンガポール中心部(南部)(シンガポール)周辺の観光・旅行ガイド、予約(現地ツアー、レストラン、スパ・マッサージ)、口コミ、写真 | TAYLOR(テイラー)なりたい私に出会える旅。

シンガポール中心部(南部)エリア(シンガポール)の観光・旅行情報

Central Area, Singapore | シンガポールチュウシンブ

title

シンガポール中心部(南部)の観光エリア

  • オーチャード・ロード周辺

    東南アジアでも有数のショッピング街!観光客と地元の買い物客が入り混じるオーチャード周辺は、「マンダリン・ギャラリー」をはじめ、「パラゴン」、「高島屋シンガポール」、「アイオン」、「313@サマセット」、「センターポイント」、「伊勢丹スコッツ」、「ファー・イースト・プラザ」等、枚挙に暇がないほど!全員日本人スタッフのサロン、「マルリー・エステティックサロン」はリピーターが多い美肌サロン。「フォーシーズンズ」や「マンダリン・オーチャード」等、有名ホテルも多いため観光の中心地とする人も多い街。フィッシュボール・ヌードルは「立興潮州魚圓面」にお任せ!

    このエリアを詳しく見る
  • リトルインディア周辺

    リトルインディアは色彩豊かな街。「スリ・スリニヴァサ・ペルマル寺院」と「スリ・ヴィーラマカリアマン寺院」が2大ヒンドゥ寺院。参拝のあとは周辺のインド色溢れるお店でショッピング。「シュブ・ラクシュミ・テキスタイル&テイラーリング Shubh Laxmi Textiles & Tailoring」ではオリジナルのサリーが手に入る。お土産に日本でも話題のティラミス専門店「ティラミスヒーロー」や「プリヤズ・ギフト・コーナー」でインドらしいデザインの小物を◎カジュアルレストラン、「バナナ・リーフ・アポロ」は南インド料理が味わえるお店。フィッシュ・ヘッド・カレーは要チェック!

    このエリアを詳しく見る
  • アラブ・ストリート、ブギス周辺

    モスクを中心にイスラム色が濃厚なエリア。国内最大のモスク「スルタン・モスク」、青タイルが美しい「マラバール・モスク」の2つはマスト。イスラム文化に触れてみては?マレーシアのミルクティーは「テ・タリ・ショップ」は地元の人々で賑わう人気店!ハイセンスな雑貨が揃う「マンデイズ・オフ」は女の子のテンションが上がるショップ。お土産にも喜ばれます!エスニック色が強い「ゴールデン・マイル・フード・センター」と、和食やパスタなど多彩な料理が味わえる「フード・ジャンクション」はおすすめグルメ!

    このエリアを詳しく見る
  • マリーナ・ベイ、シティ周辺

    「マリーナベイ・サンズ」、「マーライオン・パーク」、「シンガポール・フライヤー」、「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」などなど、シンガポールのランドマークが集結したエリア。サンズの高層階にある「バンヤンツリー・スパ」で極上のトリートメントを!アフタヌーンティーは「チフリー・ラウンジ」で。生演奏をバックに正統派のハイティーが楽しめます!もう1つこのエリアで忘れちゃいけないのが夜景!「ニュー・アジアバー」はホテルの71階に位置し、マレーシアやインドネシアまで望めます。世界一高所にあるビール醸造所、「レベル33」は180度のパノラマが叶った大人の空間。

    このエリアを詳しく見る
  • チャイナタウン周辺

    チャイナタウンは多様な文化が入り混じった街。「京華小吃」は20年以上続く有名店で何を頼んでも外れなし!あのエリザベス女王も訪れたという「茶渕 Tea Chapter」では本格的な中国茶文化に触れることができます。「联(耳偏に关)合本記煲(保の下に火)飯」の伝統的なクレイポット・ライスが味わえます!タンジョン・パガー・ロードには外観の美しいショップが立ち並び、「ティアン・ホッケン寺院」は伝統的な中国寺院で重要建築物に指定されています。またエメラルドブルーの外観が特徴の「ジャマエ・モスク」は是非カメラを持ってお出かけ下さい!

    このエリアを詳しく見る
  • ティオン・バルー、クラークキー周辺

    今大注目のおしゃれタウン、ティオン・バルー。その人気は雑誌などで特集が組まれるほど。「ティオン・バルー・マーケット」は2階がホーカーズになっており、開放的な空間は旅行者でも訪れやすい。B級グルメはその他にも「Loo's Hainanese Curry Rice」や「老字號中峇魯肉骨茶 Old Tiong Bahru Bak Kut Teh」など人気店も!夜はクラーク・キーがおすすめ!地元の人たちや観光客に人気の賑やかなナイトライフが楽しめます。宇宙船のような巨大な屋根がライトアップされており、SF映画に迷い込んだかのよう。勇気のある人は「ジーマックス・リバース・バンジー G-Max Reverse Bungy」にトライ!

    このエリアを詳しく見る
  • デンプシー・ヒル周辺

    美しい緑の丘、デンプシー・ヒル。英国統治時代の英軍官舎を利用したカフェやギャラリーなどが点在しており、落ち着いてリラックスした時間を送れます。フランスの家庭料理を味わうなら「オー・プチ・サリュー Au Petit Salut」へ。大人気の「PS. Cafe」は緑の中の隠れ家カフェ。朝食はエッグ・ベネディクト決まり!神戸の洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ henri charpentier」が出店するなど、日本人観光客にもなじみやすい街です。

    このエリアを詳しく見る
  • ホーランド・ビレッジ周辺

    ホーランド・ビレッジは閑静な住宅街でありながら、モダンなショップやレストランが集まるエリア。ショッピングは「ホーランド・ロード・ショッピングセンター」へ!個性的なエスニック雑貨を多く取り扱っており、お土産にも◎地元の人々が集まる「ホーランド・ビレッジ・マーケット&フードセンター」は雑貨やファッションのショッピングの他、小さなホーカーズも併設しています。食通をも唸らせる「岷江」の北京ダックは要予約!高級住宅街でちょっとリッチなお食事を。

    このエリアを詳しく見る
  • イースト・コースト・パーク周辺

    イースト・コースト・パーク周辺は海岸沿い約8.5kmに渡るビーチ公園。爽やかな海風と一緒にサイクリングをする人達も多く、レンタル自転車屋さんも点在しています。中心部付近には、「マリン・コーブ Marin Cove」、東部には「イースト・コースト・シーフード・センター East Coast Seafood Center」とグルメも充実しており、特にイースト・コースト・フード・センター内の「ジャンボ・シーフード」はチリクラブの有名店!東部に作られた人口湖ではケーブルスキーやケーブルウェイクボードが楽しめる「Ski 360°」がおすすめ!初心者でも安心して挑戦できます!

    このエリアを詳しく見る
  • カトン周辺

    多様な文化を融合させたプラナカン文化が根付く街。カラフルなショップハウスが目を引く「クーン・セン・ロード」は、まるでアニメの世界に迷い込んだかのような街並み。フォトスポットとして訪れる観光客も!100年前のショップを改築してプラナカン文化の展示館として公開している「カトン・アンティーク・ハウス」は色彩鮮やかな伝統工芸品に心躍ります。マレー系雑貨が豊富なショッピングモール、「ジュー・チアット・コンプレックス」では個性的な雑貨に出逢えそう。カトン観光の拠点となる「I12 Katong」は充実したダイニングスペースが自慢。ひと休みに立ち寄ってみて!ラクサ激戦区のカトンで「328カトン・ラクサ 328 Katong Laksa」と「The Original Katong Laksa(マリン・パレード・ラクサ)」をチェックすべし!

    このエリアを詳しく見る
  • セントーサ島周辺

    あらゆるレジャーが集結したセントーサ島は、「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」を筆頭に、「シー・アクアリウム」、「メガ・アドベンチャー」、「トリック・アイ・ミュージアム」、「アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク」、「カジノ」とレジャー施設が多く、夕日がきれいな「シロソ・ビーチ」や、50か国以上の高級ホテルに展開する「エスパ ESPA」の旗艦店など、1日で遊び尽くせないほどのエンタテインメント・リゾート!

    このエリアを詳しく見る
  • シンガポール中心部(南部)その他

    このエリアを詳しく見る
チャットを終了しますか?
ページトップへ